オナクラの体験入店ってどんな感じ?

オナクラの体験入店ってどんな感じ?

オナクラでの仕事と言うのは、風俗業界の求人情報の中でも
かなりリスクが少ないため、精神的ハードルが低く働くことが出来ます。
風俗が全くの未経験の女性であっても、何の問題もなく働くことができるでしょう。
しかし多少なりとも不安な気持ちや怖い気持ちはあるでしょう。
ですので、もし手コキ店やオナクラ店で働いてみたいと思ったら、
まずは”体験入店(体入)”と呼ばれる制度を利用してみましょう。
基本的にオナクラだけでなく、風俗点ではどの店舗でも
体験入店制度はありますので、
気軽に風俗のお仕事を体験してみることが可能です。

体験入店(体入)をするにあたって

まずは希望の店舗の面接を受けます。
この際に身分証明書は必ず持参しましょう。
風営法と呼ばれる法律に則って営業している
摘発の恐れがない(違法ではない)しっかりとした風俗店では
パスポートか運転免許証か顔写真付きのマイナンバーカード
のいずれかが必要となります。
保険証だけでOKだったり、卒業アルバムだけでOK
などと言ってくるお店があったら
そのお店は違法な風俗店です。後々のトラブルに必ず繋がりますので
応募の段階で蹴るようにした方がいいでしょう。
双方お給料条件などに問題がなく、お仕事をしてみようかな、と思われたら
詳しい仕事内容(流れなど)を説明してもらいましょう。
さらに問題なければ体験入店をしてみましょう。
もちろん面接のあと数時間でも大丈夫ですし、
一度持ち帰って、家でゆっくり考えてから後日に体験入店をしても問題ありません。
実際にお客様を接客する前に研修をしてもらいます。
基本的にオナクラ店では紙やDVDのマニュアルを使用した
“口頭講習”になります。
他の風俗業、すなわちデリヘルやホテヘル、ソープランドなどでは
“実技講習”があるお店が今だ存在しているそうですが、
オナクラ店でのお仕事はどこまで行っても手コキの為、実技講習をする店舗はないでしょう。
研修が終わると実際にお客さんの接客をすることとなります。
難しい要素は全くなく、先ほど説明を受けた通りにプレイをしてあげればバッチリです。
さらには、そのお客様はアナタが新人だと分かって指名されているので
いろいろと聞きながらプレイしてみましょう。きっと優しく対応してくれます。

お給料を貰おう

体験入店が終わったら、
その日に接客した分のお給料を
“全額日払い”でもらうことができます。
体験入店だからと言って通常よりお給料が安いことなどはありませんのでご安心下さい。
昼間のお仕事などとは違い、現金手渡しのお店がほとんどでしょう。
体験入店をしてみて
「このお店でもう少し働いてみようかな」
と思われましたら、その旨を伝えて次回出勤を決めてみましょう。
もし、「思っていた内容とちょっと違ったな」「私にはムリだな」
と思われましたら、その旨を正直に伝えてみましょう。
その場で言いづらい感じでしたら次回予定は出さずにラインやメールなどで伝えましょう。
その日1日だけではお店の雰囲気は完全にわからない事も多いと思いますので
2~3回出勤して仕事をしてみてから考えるのも1つの手です。