オナクラのバイトって何をするの?キスやフェラなしで高収入って本当?

オナクラのバイトって何をするの?キスやフェラなしで高収入って本当?

一括りに風俗のアルバイトと言っても色々なお店があります。
キスありフェラありのところもあれば、その両方がないお店ももちろんあります。
しかし行ったことがない、働いたことがない風俗業界がまったく未経験な人からすれば
どんなお店で、どんなサービスをしないといけないのか分からないのは当然です。
そこで、キスなしフェラなし、でも高収入!
と噂になっているオナクラの実態について紹介していきます。

オナクラとは?基本的な内容

昔のオナクラは「男性のオナニーを見る」というのが仕事でした。
ですが現在は「男性のオナニーを見たり手コキをしたりする」というお店が多くなっています。
中には見るだけというお店もありますが、それは今やごく少数派で、ほとんどのケースで手コキもプラスになっていますね。
基本的にはオナニーを見る、手コキをするという内容ですが、
こういったオプションがあることもありますよ。
・言葉責め・軽いSM・乳首責め・足コキ・男性の洋服を脱がす・ローション・パンチラ・膝枕・コスプレ・女性のオールヌード・女性のオナニーを見る etc・・・
オナクラはオプションが多いことでも有名ですから、提供するオプションには実に様々なものがあります。
ここで紹介した以外にも多くあり、お店によってオプションが違うという特徴もあります。
ソフトなオプションもあればハードなオプションもありますが、
「このオプションはNG」とすることもできるので、
何をするのかは女の子にもよりますね。
「絶対にそのオプションでもしないといけいない」というわけではないので、
ハードなもので出来ない、やりたくないものなどがあれば断ることも普通のお店なら出来ます。

オナクラを利用したときの金額やバイトしたときの収入は?

手コキがあるタイプのオナクラだと、60分で10,000円ほどであることが多いです。
もちろん料金はお店によって違いますし、手コキなしならもっと安くなります。
その金額が基本料のようなものなので、あとは何をオプションでプラスにしたのかで料金が変わってきます。
中には無料オプションもありますが、オプションによって500円、1,000円、2,000円、3,000円、5,000円~のオプションもあるので
かかる料金はその人遊び方によっても大きく違ってきます。
バイトの女の子の収入はお店にもよりますが、だいたい1時間で5,000円~となっています。
1日6時間ほど勤務すれば3万円くらいにはなりますし、
オプションをこなせばそのぶん収入もアップしていきますね。
収入はそのお店の「バック率」によっても変わってきますが、
基本料は40%~50%バックのお店が多くなっています。
有料オプションのバック率は高めに設定されていることが多く、60~100%バックとなっていますから
働く人によっても収入は変わってきます。
オナクラのバイトは基本的に日払いとなっています。
「指名がなくて収入にならないかも」と心配するのであれば、
最低時給保証があるお店で働くという方法もあります。

オナクラの安全性は?どんな人に向いているの?

風俗には色々な種類があります。
その中でもオナクラは、「男性が受け身」という特徴があるので安全性も高くなっていますね。
本番は当然ないですし、基本的にキスやフェラもありません。
お店によってはオプションで追加できるところもありますが、
そういったオプションは高いですし、断ることもできます。
基本的にはキスやフェラ、本番がないので男性にとっても女性にとっても性病の心配がないですし、
風俗の中では安全性が高いです。
完全に自分のペースで楽しみたい男性はデリヘルなどに行くことが多いですから、比較的安全というのもひとつの理由です。
ですから「風俗でバイトしたいけど不安がある」「バイトでキスやフェラはしたくない」という女の子や、
「ソフトな風俗を楽しみたい」という男性に向いていますよ。
「オナニーを見るだけ」のオナクラは現在はほとんどありませんが、
見るだけなら更に安全性も高いです。
オナクラは「オナニーをしに行く場所」です。
そのためオプションも「オナニーをしやすくするため」ですから、
他の風俗より様々なリスクが少なく、客層が良いことが大きな特徴です。