キスやフェラは当たり前じゃない?ソフト風俗の世界を徹底解説!

キスやフェラは当たり前じゃない?ソフト風俗の世界を徹底解説!

風俗といわれると、キスやフェラが当たり前、
脱ぐのが当たり前というイメージがありますよね。
しかし、実際はキスもフェラもNGのソフト風俗というジャンルが誕生し、
多くの女性が働いています。高収入に繋がることも多いこともポイントになっています。

オナクラという新しい風俗ジャンル

貴方はオナクラという新しい風俗ジャンルを知っていますか?
オナニーをしたいけど、一人でするのは寂しいという男性のために、
女性を呼んでオナニーを見て貰うサービスです。
オナニークラブの略でオナクラで、
女性は見ているだけで良いのがポイントになります。
見て貰うことで興奮するという男性がいるだけでなく、
女性と話せることがうれしいという男性も珍しくなく、
人気のサービスになっているのです。
一般的な風俗よりも時間が短いかわりに価格が安く設定されているのも特徴です。
ただし、延長などで時間を長くすれば価格もあがります。
オナニーを見て貰うよりも女性と雑談できることがうれしくて頼む男性も珍しくなく、
高収入に繋がることも珍しくないのです。

本当にキスやフェラはしなくて良いの?

キスやフェラはしなくてもOKです。
なぜなら、オナクラではキスやフェラといったサービスは
”有料オプション”になることが一般的だからです。
オプションをつけてたくさん稼ぎたい人はキスやフェラなどをOKにするなど、
すみわけがされているんですね。
男性のオナニーを見ているだけでなく、
手を使ってサポートするタイプのオナクラもあるため、
自分の働きたいタイプのオナクラを選べばストレスなく働くことができます。
中には服を脱いでヌード状態でサービスをするオプションを設定しているオナクラもありますが、
最初からオプションNGで設定できるのもポイントです。
また、そもそもヌードなどの過激なサービスは提供していないオナクラも珍しくないのです。
自分のやりたいことを選んで嫌なことは嫌と断れるのがソフト風俗の魅力になっているのです。
身バレリスクを減らす仕組みを積極的に導入し、
女性が働きやすい環境を作っている風俗も珍しくないため
手軽に高収入を目指したいのであれば検討してもよいかもしれません。

フェラをする場合もゴムをつけるのが基本になってくる

オナクラ間でも競争が存在し、ただ見ているだけを追及して手コキは有料オプションのところから、
手コキが基本になるところまでさまざまです。
男性の性癖と女性のできること、できないことのマッチングになるため風俗店ごとに考え方は違います。
働くのであれば自分の働きやすい場所を選ぶのが基本になります。
また、フェラありのオナクラがあるのもポイントになります。
ただし、フェラありのオナクラはゴムをした上で行なうのが特徴です。
直接フェラをしてしまうと性病に感染するリスクなどがあります。
性病が怖くて風俗で働くことを嫌がる女性も珍しくありませんよね。
しかし、多くのオナクラなどソフト風俗ではフェラはゴムをつけた上で行なうことになるのです。
もちろん、有料オプションなのがほとんどです。
当たり前にゴムをつけたフェラが入るようになるのは
デリヘルなどもっと価格が上がるサービスになります。
安全に風俗で働き続けるためには健康の管理も大切になります。
ゴムをつけた上でフェラをすればほとんどの性病感染リスクを無くすことができます。
オプション自体がない風俗を選ぶか、あってもNGにするかだけでなく、
安全性に配慮した設定を行なっているソフト風俗を選択すればより安心して働くことができます。
マッサージが主体の性感エステなど、オナクラ以外のソフト風俗も存在します。
それぞれ求められるものが違い、給料なども異なってきますが、
選択肢が多く女性の安全性が高いのが魅力になっているのです。